くらし情報『【雑学キング!】名刺交換時に、さわやかな印象を残すコツ』

2013年3月24日 12:00

【雑学キング!】名刺交換時に、さわやかな印象を残すコツ

【雑学キング!】名刺交換時に、さわやかな印象を残すコツ
●第一印象で好き嫌いが決まる?
第一印象で好き嫌いが決まるということは、よく言われている。名刺交換は第一印象を決定づけるタイミング。では、さわやかな印象を残すにはどうしたら良いだろうか?

●名刺入れは、きちんとしたものを
名刺入れは、できるだけきちんとしたものを持ちたい。ブランドものでなくともよいので、新しいもの、型崩れや擦り切れがないものにする。名刺入れを見た時点でマイナスの印象を与えないことが最低限必要。

●やはり準備が必要
名刺は汚れや折れがないものを準備し、予定している面会相手の人数プラスアルファの数で、あらかじめ名刺入れから出して待つ。具体的には、名刺入れ本体と、ふたの間に軽く挟んでおく。これは出すタイミングでもたもたしないため。

●出すときは必ず自分から
新人マナー研修等で名刺の出し方を教わるが、「訪問した側が先に名刺を出す」とあることが多い。しかし、仮に自分が迎える側でも、まず自分から名乗って出す。そして出す時のポイントとして、両者が同時に名刺を持って構えている時は、相手の名刺よりも、低い位置から出す。

もちろん受ける場合は、名刺入れの上で丁重に扱いながら受け取る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.