くらし情報『『ウチの夫は仕事ができない』最終話あらすじ - 胸を張って言う「僕は仕事ができません」』

2017年9月17日 11:00

『ウチの夫は仕事ができない』最終話あらすじ - 胸を張って言う「僕は仕事ができません」

『ウチの夫は仕事ができない』第9話のレビュー・あらすじ

■『ウチの夫は仕事ができない』最終回あらすじ(ネタバレあり)

改めて家族の大切さを確認した司(錦戸亮)。沙也加松岡茉優)の出産予定日が迫り、今できるかぎりのことをしようとし、そして出産立ち合いをとても楽しみにしていた。

目次

・『ウチの夫は仕事ができない』最終回あらすじ(ネタバレあり)
・『ウチの夫は仕事ができない』最終話の感想 - 家族が一番大事。決めたらもう迷わない
・『ウチの夫は仕事ができない』最終話の見どころ - なりたい夫婦・家族像を考える
・『ウチの夫は仕事ができない』キャスト


仕事のほうは、大手自動車会社で担当した社内イベントが好評だったことをきっかけに、大規模なモーターショーを依頼されることに。第一営業部の雰囲気もとても良い。

仕事の大小に関わらず、懸命に取り組む土方(佐藤隆太)や黒川(壇蜜)も信頼を置くようになっていたし、同僚たちも司をお荷物社員扱いすることはなくなっていた。

そして、大きな仕事にやる気満々の司だったが、自動車会社へのプレゼン当日の沙也加が破水してしまう。

■『ウチの夫は仕事ができない』最終話の感想 - 家族が一番大事。決めたらもう迷わない

「出産と大事な仕事が重なった場合は、仕事を優先してほしい」。そう沙也加に言われていた司。

破水との知らせに心配な気持ちは募るがそれを押し殺し、仕事に向かおうとする。しかし、土方に「大事なときは人に仕事を振れ」と言われて、沙也加が運ばれた病院へと走る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.