くらし情報『聖夜に響く歌声とスケートのコラボショー「クリスマス オン アイス」』

2017年12月20日 16:00

聖夜に響く歌声とスケートのコラボショー「クリスマス オン アイス」

こんにちは、島本薫です。

寒くて暗くて忙しい(!)、せわしない12月。でもクリスマスの歌や飾りつけに、心のどこかが浮き立つような気がします。

目次

・「クリスマス オン アイス」とは?
・ゴスペルにクリスマスソング――音楽とのコラボレーション
・試合やエキシビションとはまた違う、アイスショーならではの魅力
・「クリスマス オン アイス」放映情報


この時だけ、この季節だけのもの、っていいなあと思いませんか?

それが「誰かの幸せを願う気持ち」を秘めたものなら、なおさら。

本日は、クリスマスにスケーター達が送る特別なアイスショー「クリスマス オン アイス」から、幸せな気持ちをお届けしましょう。

Christmas angel 1901561 1920

■「クリスマス オン アイス」とは?

その名の通り、クリスマスをテーマにしたアイスショーです。

髙橋大輔さんが中心となったのは、2014年から。この時期、現役のスケーター達は全日本フィギュアスケート選手権を控えているため、クリスマス返上で練習に明け暮れているのですが、その合間をぬってプロスケーターが集い、氷上からクリスマスの幸せ気分を届けてくれます。

通常のアイスショーと違い「クリスマス」という大きなテーマがあるので、氷上にひとつの世界が生まれやすくなるのが特徴です。各スケーターのプログラムはもちろん、グループナンバーや全体の演出もクリスマスを意識した楽しいものに。

例えば今年2017年の趣向は、「髙橋大輔宅でのクリスマスパーティー」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.