くらし情報『ZARAのベーシックニットは、トレンド小物投入で鮮度アップがカギ』

2019年4月24日 11:00

ZARAのベーシックニットは、トレンド小物投入で鮮度アップがカギ

薄手のニットをさらりと1枚で、快適に装えるシーズンが到来。

ロングスパンで愛用できるベーシックなアイテムは、適度に更新しながら日々のおしゃれに活かしたいもの。

目次

・さりげない袖のデザインが好都合
・リラクシーに着て鮮度を上げる
・トレンド小物を味方につける


Img 3489


今回のコーデに取り入れたのは、ZARAのキャメルカラーのハイゲージニットです。

滑らかな素材感で、ゆるっと着れるノンストレスなニットは、ZARAの定番アイテムではないでしょうか。

梅雨の湿気が多く肌寒い日でもさらっと着ることができ、気温にマッチしてくれるので、春先から夏までたっぷり使えるのです。

■さりげない袖のデザインが好都合

Img 3478


海外ブランドの洋服を買うとき、いつも気になるのが袖の長さ。

"無造作にたくし上げればすべて解決"なんてことはないですし、同じ袖アレンジばかりだと飽きてしまうのが本音です。

しかしこのニットは袖口のリブが長めで、適度に締まっているため、多少長くてもナチュラルに見えるところが高ポイント。

たくし上げて着るのはもちろん、そのままの長さも楽しめるという、私にとっては好都合なニットです。

■リラクシーに着て鮮度を上げる

Img 3477


ボリュームのあるワイドパンツを穿くときは、スタイルアップ効果狙いでトップスインするのがベター。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.