春からの環境の変化を楽しむためにできる、簡単な2つの方法

2014年4月13日 07:00
 

佐々木 メグミ 専門家
佐々木 メグミ

4月は人事異動や転職などの環境の変化を迎える方も多いと思います。新しいことが始まるのは、ワクワクしますね! 仕事をする人にとって、この環境の変化に適応できるかどうかは、かなり大切なテーマです。


ゆる体質改善アドバイザーの佐々木メグミです。ストイックに短期的にではなく、ゆるーく続けられる体質改善を広めています。

自分が新しい場所に行く人も、異動してくる人を迎える立場の人も、“新しい環境に身を置く”という意味では同じなので、どちらもワクワクとドキドキが混在した心境になっていると思います。

環境の変化の多い4月は、ココロとカラダの両方が、新しい環境に慣れるために頑張ってしまう季節でもあります。頑張っているときは、カラダに力が入って緊張してしまうので、ココロとカラダの柔軟さがなくなり、それが仕事のパフォーマンスを落としてしまう原因にもなりがちです。

この時期は、自分ではストレスを実感していないとしても、呼吸を整えることで自律神経のバランスをよくしておくことが大切です。そうすることで、環境の変化に柔軟に対応できるようになります。

自律神経には、交感神経と副交感神経があります。交感神経は、カラダを活動させるときに働きます。副交感神経はその逆で、リラックスしているときに働きます。今回は、ラクに呼吸するために、背中のツボを押してみましょう。


新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.