2014年6月5日 12:00|ウーマンエキサイト

格闘技で戦う男性に胸をときめかせては? 新しく「K-1 WORLD LEAGUE」が発足

草食系男子という言葉が一般的になり、気づけば身近な男性は、草食系の優男(やさおとこ)ばかりでは? そこで、まるで真逆の格闘技で戦う男性を見れば、胸がキュンキュンするかも。

格闘技で戦う男性に胸をときめかせては? 新しく「K-1 WORLD LEAGUE」が発足
格闘技と言ってもいろいろありますが、一世を風靡し、毎年大晦日に大注目を集めていたK-1は、イケメンの選手も多く、女性ファンもたくさんいました。

そのK-1が新たに「K-1 WORLD LEAGUE」として発足、5月29日には発足記者会見が都内で行われました。

記者会見では、新生K-1のプロデューサーとして、前田憲作さんの就任が発表されました。また、そのほかのK-1実行委員会には、K-1 GYM目黒の代表の内田康弘さん、K-1 GYM EBISU小比類巻道場代表の小比類巻貴之さん、K-1 GYM総本部チーフトレーナーの梶原龍児さんがつとめることも併せて発表。

このように「K-1 WORLD LEAGUE」は、従来のK-1とは体制を一新し、最終的には、日本生まれの格闘技である「K-1」がオリンピック競技に選ばれることを目標にしていくとのことです。

そのためにも、有能なK-1ファイターを発掘・育成する体制を整え、2013年から都内3カ所に「K-1ジム」をオープンして展開、定期的にアマチュア大会を開催していくことで、スポーツとしての「K-1」競技人口を増やし、底辺を拡大していくそう。

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.