2014年12月10日 07:00|ウーマンエキサイト

石けん、重曹、クエン酸、アルコール…年末の大掃除にも応用できる、ナチュラルクリーニング(4)

森山亜美香
ライター (CM音楽、作詞作曲、歌手、翻訳、ライター、料理講師)
森山亜美香
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ナチュラルクリーニングとは、重曹(ベーキングソーダ)、クエン酸(お酢)、石けん、アルコール(消毒用エタノール)など台所にあるもの由来の化学反応で安全にスッキリ、ラクに汚れを落とす掃除法。今回は、年末の大掃除に向けて、普段あまり掃除しない部分の汚れを落とす方法を紹介します。
石けん、重曹、クエン酸、アルコール…年末の大掃除にも応用できる、ナチュラルクリーニング(4)

© kazoka303030 - Fotolia.com


■ナチュラルクリーニングの基本アイテムをおさらいナチュラルクリーニングの基本アイテムは、重曹、石けん、アルコール、クエン酸の4つです。それぞれ、以下のような特徴があります。

重曹:アルカリ性なので、酸性である油汚れを中和します。

石けん:こちらもアルカリ性で油汚れを中和しますが、洗い流す必要があります。

アルコール:同じく油汚れに効果があり、除菌効果や殺菌作用もあるので、カビ予防にもなります。加えて揮発性が高いため、水を嫌う場所(湿気がこもってカビの発生しやすい押し入れやクローゼット、靴箱の中、畳など)にも使えます。

クエン酸:上記3つが油汚れを落とすアルカリ性なのに対し、クエン酸は酸性なので、アルカリ性である水あかやせっけんカスに効果的です。

■換気扇や五徳など、しつこい油汚れもナチュラルクリーニングでスッキリキッチンの中でも、換気扇は大掃除の時でないとキレイにしないという人が多い場所。それゆえ、しつこい油汚れがついていますが、これもナチュラルクリーニングなら、五徳やグリルもいっぺんにキレイにできます。
森山亜美香
森山亜美香の更新通知を受けよう!
確認中
森山亜美香
森山亜美香の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
森山亜美香
森山亜美香の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
森山亜美香
森山亜美香をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
森山亜美香
森山亜美香の更新通知が届きます!
フォロー中
森山亜美香
森山亜美香の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.