2015年3月19日 19:15|ウーマンエキサイト

マヨネーズが隠し味! お弁当にもぴったりの洋風きんぴら


4.全体的にしんなりするまで中火で炒めたら、お酒をまわし入れ、アルコールの香りがしなくなったら、しょう油をまわし入れる。
マヨネーズが隠し味! お弁当にもぴったりの洋風きんぴら
5.マヨネーズを入れ、全体がよく混ざったら火を止める。

6.かつおぶしを和えたら出来上がり。
マヨネーズが隠し味! お弁当にもぴったりの洋風きんぴら
■洋風きんぴらをおいしく作るためのポイントポイントは、最初の炒め時間をしっかりとることです。強火ではなく中火でじっくりと炒めることで、にんじんにしっかりと火が通り、にんじんそのものの甘味や旨味がでてきます。

味見のタイミングは2回。1回目はしょう油を入れた時に行ってください。その後にマヨネーズを入れることも考え、やや薄味に感じる程度の味つけであればOK。マヨネーズを入れた後、再度味見をして、調整してください。

かつおぶしのほかに、いりごまやすりごまなどを加えても相性が良いですよ。たくさん作って、お弁当や作りおきのおかずとして活用してください。
KMmama
KMmamaの更新通知を受けよう!
確認中
KMmama
KMmamaの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
KMmama
KMmamaの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
KMmama
KMmamaをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
KMmama
KMmamaの更新通知が届きます!
フォロー中
KMmama
KMmamaの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.