2015年3月19日 19:15|ウーマンエキサイト

マヨネーズが隠し味! お弁当にもぴったりの洋風きんぴら

きんぴらは、作り置きもできて、お弁当のおかずにもなる便利な一品。でも、きんぴらの代表食材ともいえるごぼうは、その固い繊維からか、わが家のこどもたちには敬遠されがち。なかなかお箸がすすみません。そんな時に思いついたのがこの、にんじんだけで作る洋風きんぴらです。
マヨネーズが隠し味! お弁当にもぴったりの洋風きんぴら

© promolink - Fotolia.com


きんぴらを作る時「やや面倒」と感じてしまう、にんじんの千切りも、ピーラーを使えば簡単です。無農薬のものを使えば皮ごとスライスしても安心ですし、栄養満点ですね。

ポイントは隠し味のマヨネーズ。きんぴらにマヨネーズだなんて、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、しょう油とマヨネーズの相性の良さを考えれば納得の味です。

■マヨネーズが隠し味! 洋風きんぴらのレシピ(対象年齢:2歳半くらい~)

<材料>
・にんじん 1本
・ごま油 大さじ1/2~1
・しょう油 小さじ1
・酒 小さじ1
・マヨネーズ 小さじ1
・かつおぶし 小分けパック1袋(約5g)

<作り方>
1.ピーラーを使って、にんじんを丸ごとスライスする。適度に側面を変えながらスライスすると、均等の幅の薄切りができます。
マヨネーズが隠し味! お弁当にもぴったりの洋風きんぴら
2.スライスしたにんじんを数枚重ねて、包丁で斜めにカットする。
マヨネーズが隠し味! お弁当にもぴったりの洋風きんぴら
3.フライパンに分量のごま油をひき、ごまの香りが香ってきたら、カットしたにんじんを入れる。
KMmama
KMmamaの更新通知を受けよう!
確認中
KMmama
KMmamaの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
KMmama
KMmamaの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
KMmama
KMmamaをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
KMmama
KMmamaの更新通知が届きます!
フォロー中
KMmama
KMmamaの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.