2015年4月28日 18:00|ウーマンエキサイト

毎日のむだ毛処理から解放! 2回でツルすべ肌を実感できる「Lumea」がかなり使いやすい【後編】

気づけば、4月ももうすぐ終わり。半袖で過ごす日も増え、これからどんどん肌の露出が増えていきます。そうなると気になるのが、むだ毛! 約2週間前、自宅でラクラクむだ毛処理ができる光美容器「Lumea(ルメア)」を初めて使用しましたが、今回はその2回目の体験レポートです。ズバリ、肌がなめらかになったのを実感できたので、その様子をレポートしますね!

もうむだ毛に悩まされない! 自宅で簡単ケアできる「Lumea」でツルすべ肌が手に入る

(c) liza5450 - Fotolia.com


まずは、前回のおさらい。今年の2月にリニューアルしたPHILIPS(フィリップス)の光美容器「Lumea プレシジョンプラス」。リニューアルで照射回数が8万回から14万回に増え、より長期間の使用ができるようになりました。またアタッチメントは「ボディ用」だけでなく「顔用」、そして業界初の「ビキニエリア用」と3種類が登場しました。「顔用」は口周りやもみあげなど顔の細かい部分に、「ビキニライン用」はその他の部位とは異なる太くて頑固な毛質にも対応できるとのことなので、これ一台で気になる個所のお手入れが全身可能に。

使用方法は簡単。準備としてカミソリや電気シェーバーでむだ毛を除毛し、Lumeaの電源をつけ、肌に当てて照射していくと、黒色の毛に反応してパチっと光ります。ジェルなどは一切いらないのも、お手軽でうれしいポイントです。最初の2ヵ月間は、2週間に1回の頻度でケアすると効果的なんだそう。

毎日のむだ毛処理から解放! 2回でツルすべ肌を実感できる「Lumea」がかなり使いやすい【後編】
さて前回、腕や脚さらにワキにもLumeaを当てたのですが、この2週間の間に、毛の濃いワキは効果が顕著に表れました…! 過去には脱毛サロンに通った経験もあるのですが、それでもまだまだむだ毛が残り、しかも黒ずんでいてコンプレックスだったワキ。それがLumea使用後は、お手入れ効果も長持ちも実感。2回の使用でこの効果には感動すら覚えます。今回はビキニエリア用のアタッチメントも使ってみたのですが、水着を着ることが多くなる夏までにデリケートな部分もケアできそうで楽しみです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.