2015年6月16日 07:00|ウーマンエキサイト

人と信頼関係を築くために、話術よりも磨くべきことがあった

RUREI
ライター
RUREI
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
家族、友達、好きな人、職場仲間や上司など。人と上手に関わる上で大切なのはコミュニケーション能力です。
よく、人とコミュニケーションをうまくとるには笑顔を心がける、相手を褒める、相手の言葉を聞くといわれますが、これらのことだけに囚われているうちは、コミュニケーション能力を高めることはできません。

人とコミュニケーションを取る上で何が必要なのか、どういうところを意識すればいいのかを知り、人と上手に接する方法をマスターしましょう。

人と信頼関係を築くために、話術よりも磨くべきことがあった

(c) guas - Fotolia.com


■話術を磨くだけではダメコミュニケーション能力と聞くと、相手を惹きつける話術があったり、人が興味を持つような話題を常に持っている人というイメージがあると思います。
確かに話術を磨くことも大切ですが、それ以上に重要なことがあるんです。

それは表情や声、言葉遣い。これら3つのポイントをうまく使い分けることで、相手の心を引き寄せ、信頼関係を築くことができるでしょう。
RUREI
RUREIの更新通知を受けよう!
確認中
RUREI
RUREIの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
RUREI
RUREIの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
RUREI
RUREIをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
RUREI
RUREIの更新通知が届きます!
フォロー中
RUREI
RUREIの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.