2016年1月22日 04:15|ウーマンエキサイト

コーンと枝豆で子どもウケ抜群! おつまみにもなる「ポンデケージョ」のつくり方

Woman.excite ママ編集部
ライター
Woman.excite ママ編集部
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
“子どもは3歳で味覚が完成し、5歳で腸が整うといわれています。それまでに食べさせたいおやつはどんなものか。それ以後も食べ続けてほしいおやつはどんなものか。”

とは、オーガニック料理教室「ワクワクワーク」代表の菅野のなさんの言葉。

目次

・時短だから忙しいママにもおすすめ「じゃがいもポンデケージョ」
・じゃがいもポンデケージョのレシピ
・作ってみたママの感想


こう聞くと、「もちろん添加物が入っていなくて、なるべくなら手づくりのもの!」と思うものの、日々に忙殺されて断念してしまいがち。

でも、“卵、乳製品を使わずに、20分以内でできる”となったらどうでしょう。たまにはやってみてもいいかも、と思いませんか。

菅野さんの著書『子どもと食べたい時短おやつ』(タツミムック)にはそんな時短レシピがたくさん掲載されています。

今回はその中から特別に、人気の食事系おやつ「じゃがいもポンデケージョ」のレシピをご紹介します。

時短だから忙しいママにもおすすめ「じゃがいもポンデケージョ」

じゃがいもポンデケージョ・完成写真
菅野さんいわく「できたてが一番おいしいので、食べる直前に焼きましょう」とのことですが、パパッと混ぜて丸めて焼くだけのこのレシピなら、忙しい朝でもできたてを提供できそうです。お子さんの年齢によっては休日の朝、一緒に作ってもいいですね。

また、パパの晩酌のおつまみとしてもおすすめです。中に入れる具をアレンジすれば、バリエーションが無限に広がるかも。

こちらのレシピも米粉のガトーショコラ同様、小麦不使用です。
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部の更新通知を受けよう!
確認中
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部の更新通知が届きます!
フォロー中
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.