2016年11月19日 21:00|ウーマンエキサイト

ホームパーティを成功に導く!  「もてなし上手」 になれる4つのワザ

コミヤ カホル
ライター
コミヤ カホル
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
クリスマス、忘年会など、お友だちや同僚を招いてのホームパーティが楽しい季節がやってきました。

目次

・あったか「おしぼり」でおもてなし
・紙皿・紙コップにはマークを
・セルフスタイルのドリンクコーナーで、ホストものんびり
・余った持ち寄りお菓子はおみやげに


ホームパーティを成功に導く!  「もてなし上手」 になれる4つのワザ

© Rawpixel.com - Fotolia.com


せっかくなら、ゲストさんによろこんでもらえるおもてなしができたらなにより! ですが、そのために豪勢な手料理をたっぷり用意したり、とびっきりのサプライズイベントを計画したりするのは、子育てや仕事で忙しいママにとってむずかしいものです。

そこで、特別なことをしなくても、ゲストにおもてなしの気持ちがきっと伝わる「さりげない4つのTIPS」をご紹介します。

■あったか「おしぼり」でおもてなし

ホームパーティを成功に導く!  「もてなし上手」 になれる4つのワザ

© varts - Fotolia.com


ミニタオルを濡らしてしぼり、カゴなどに入れて準備しておくだけのシンプルなおもてなしです。

手をぬぐうだけならウェットティッシュでもよいですが、たとえばカフェやレストランでも使い捨てタイプのものより、やわらかいタオル地のおしぼりを出されたほうが、ちょっぴりうれしい気持ちになりませんか? そんな「ちょっぴりうれしい」をおうちパーティにも取り入れます。

寒いこれからの季節は、濡らしてしぼったミニタオルをレンジで30秒くらいあたためた、ほかほかのおしぼりを。きっとゲストさんのこころも、ほっこりあたたまります。

■紙皿・紙コップにはマークを

ホームパーティを成功に導く!  「もてなし上手」 になれる4つのワザ

© ri。 - Fotolia.com


大勢集まるパーティでは、あと片付けのことを考えて、紙皿や紙コップ、割りばしなどを使うこともあるでしょう。これらは便利な一方で、だれが使ったかわかりにくくなるのが難点です。

そこで、紙皿などのはしっこに、小さなシールやマスキングテープでマークをつけてみてはいかがでしょう。紙皿、紙コップ、割りばしにつけるマークの色や柄をそろえておけば、「〇〇さんはグリーンのマーク」とひとめでわかりますし、子どもたちにとっては自分のマークを選ぶ楽しみもプラスされます。
コミヤ カホル
コミヤ カホルの更新通知を受けよう!
確認中
コミヤ カホル
コミヤ カホルの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
コミヤ カホル
コミヤ カホルの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
コミヤ カホル
コミヤ カホルをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
コミヤ カホル
コミヤ カホルの更新通知が届きます!
フォロー中
コミヤ カホル
コミヤ カホルの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.