2017年10月1日 12:00|ウーマンエキサイト

たこ焼き器は万能! ベビーカステラから焼きおにぎりまで、「たこパ」で喜ばれるアレンジ12選

目次

・お好み焼きのトッピングを参考に
・たこ焼き=粉モノというのはもう古い! 『たこパ』でおしゃれな一品を
・おやつ作りにも活用できる!
たこ焼きパーティー

©hanapon1002- stock.adobe.com

大人にも子どもにも人気のたこ焼きパーティー、略して「たこパ」。

準備も簡単でリーズナブルなうえ、タコ焼き器を囲んでみんなでワイワイ作るのは楽しいですね。でも、中に入れる具がマンネリ化してしまう…という悩みも。

定番の「タコ」以外においしい食べ方はあるの? ママたちに調査しました!

■お好み焼きのトッピングを参考に

「たこ焼きパーティー」ですからタコはマストですが、それ以外にも「もう、これは王道でしょ」ともいえる具があるようです。
●「我が家の定番はウィンナーとチーズ。子どもたちも好きだし、タコよりも安かったりします(笑)」(26歳・4歳児のママ)

●「お正月に残ったお餅を入れたらおいしかった!」(32歳・小学4年生のママ)

●「子ども用にはウィンナーやコーン、大人用にはキムチを入れます。どちらもチーズを入れるのがポイント」(31歳・6歳児のママ)

●「ふつうのたこ焼きでも、チーズは欠かせません。形を作ったら上にチーズをのせて、とけたらチーズが下になるようにたこ焼きを回転させて軽く焼くと、カリカリとした香ばしさがアップしておいしくなります」(38歳・小学1年生のママ)

●「明太子(めんたいこ)とお餅のもんじゃが好きなので、たこパでもやってみたらやっぱり合いました」(29歳・小学3年生のママ)

●「タコがなくなったときにおつまみのサキイカを入れたら好評でした」(40歳・小学2年生のママ)

たこ焼きは粉モノですから、同じ粉モノのお好み焼きの具ならどれも相性がよさそうですね。とくにチーズの人気が高く、とろける食感を楽しむだけでなく、こんがり焼いて香ばしさを楽しむという声も。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.