天才棋士の集中力を養った!?  子どもがどっぷりハマる「木のおもちゃ」はコレ!

2017年10月29日 19:00
 

根本厚美 ライター
根本厚美

目次

・藤井聡太四段の集中力と思考力を育てた!? 玉の道「キュボロ」
・子どもの感性をゆたかにする「カッティングおままごと」
・大人も子どもも夢中になる積み木「リグノ」&「ネフスピール」
 天才棋士の集中力を養った!?  子どもがどっぷりハマる「木のおもちゃ」はコレ!
「なめらかな手触りが好き」「自然な素材だから安心」として人気を呼んでいる木のおもちゃ。なかでも、子どもが夢中になって遊びながら、想像力をゆたかにしてくれるおもちゃは「ぜひうちの子にもほしい!」「誕生日プレゼントにしたい」と注目を集めています。

そんな木のおもちゃのなかから、ママブロガーさんたちが「これはおもしろい!」「大人も楽しめる」とおすすめするおもちゃをご紹介します。

■藤井聡太四段の集中力と思考力を育てた!? 玉の道「キュボロ」

将棋界の天才中学生棋士として注目を集める藤井聡太くんが、幼少期に遊んだという木のおもちゃはご存じでしょうか。スイスの「キュボロ」という、玉を転がして遊ぶ積み木のようなおもちゃです。

彼の集中力や思考力を伸ばしたのも、そのおもちゃが影響しているのでは…と話題になったので、知っている方も多いかもしれないですね。

 天才棋士の集中力を養った!?  子どもがどっぷりハマる「木のおもちゃ」はコレ!

エキサイトブロガー naturally musicさんのブログ『6歳の誕生日プレゼント』より


そんな「キュボロ」を、息子さんの6歳の誕生日プレゼントにご主人の両親から買ってもらったというのは、ブログ「Naturally Music*子どもと音楽+英語のある暮らし」のnaturally musicさん

「以前より、特に夫がキュボロを欲しがっていて。プレゼントは何がいいかと聞かれた際に、リクエストしました」といいます。

 天才棋士の集中力を養った!?  子どもがどっぷりハマる「木のおもちゃ」はコレ!

エキサイトブロガー naturally musicさんのブログ『6歳の誕生日プレゼント』より


このキュボロは、穴や溝のある木のブロックをつなげて玉の道を作り、ビー玉を上から下に転がして遊ぶおもちゃ。外側からは見えない内側にも玉の道ができ、子どもはもちろん、大人も夢中になってしまうほど楽しいと評判です。

naturally musicさんのお宅でも、届いたその日からさっそく親子でトライしたそう。

「物事を立体的に考える力が養われ、二次元から三次元の世界へ、思考回路に新たな入口ができるとか。息子は私に似て一点集中型なため、気に入ったおもちゃが見つかると、飽きずにずっとそればかりやるタイプ」とnaturally musicさん。

 天才棋士の集中力を養った!?  子どもがどっぷりハマる「木のおもちゃ」はコレ!

エキサイトブロガー naturally musicさんのブログ『6歳の誕生日プレゼント』より


このとき以来、日々気づけば組み立てている状態で、すっかり夢中になって遊んでいるそうです。以前は「カプラ」という積み木に夢中になっていたそうですが、そのとき以来の大ヒットになりそうだとか。

「結局子どもって、一見シンプルなようでいて、遊び方は無限にあるようなおもちゃが好きなんだなあ」と改めて感じたそうです。たしかに積み木感覚で何通りものコースが作れるので、集中力や思考力が養われそうですね。

同じように、ブログ「ひづきの森『はじまりはお家から』」のhidukinomoriさんも、「キュボロ」をお子さんのおもちゃに選んだおひとり。

 天才棋士の集中力を養った!?  子どもがどっぷりハマる「木のおもちゃ」はコレ!

エキサイトブロガー hidukinomoriさんのブログ『幼児のおもちゃの選び方 キュボロ』より


「友人の家で遊んだことをきっかけに、息子が3歳のときに買ってあげました。このキュボロは、三次元の立体迷路。息子は図形や立体が大好きで夜遅くなっても、夢中で遊んでいたのを覚えています」というhidukinomoriさん。

「こんなにはまると思いませんでした。息子は、穴の位置を自分で確認しながら組み立て、上から転がしたビー玉が、中の立体を通って下まで落ちていくと大感激でした」といいます。

 天才棋士の集中力を養った!?  子どもがどっぷりハマる「木のおもちゃ」はコレ!

エキサイトブロガー hidukinomoriさんのブログ『幼児のおもちゃの選び方 キュボロ』より


今度は妹さんが4歳になったある日、興味をしめして遊び始めたそうです。お兄ちゃんが教えてあげ、仲睦まじく楽しむ様子も見られたようですが…。

「4歳ともなると、もう自分の意志がしっかりしていて兄だろうが年上だろうが関係なしに、『じぶんでしたいの!!』の連発です。そんなときは、『人の邪魔をしない』とただ私は言うだけ」とhidukinomoriさん。

自分で考える力や集中力が養われていくのをあたたかく見守っているようです。

値段的にはちょっと高めのようですが、子どもの集中力や想像力を伸ばすのに役立つかも…と思えば、チェックしてみるといいでしょう。


新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.