冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

2018年2月18日 09:00
 

やまだ そのこ ライター
やまだ そのこ

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

こんにちは! そんたんママです。
暦の上ではもう春ですね。とはいえ、寒い日はまだまだ家でコタツに入っていたいズボラな母です。

さて今回は、元祖家遊びとも呼べるお手玉をつくります。そしてなんと! これが冷え性ママの助っ人にもなりますよ。

■お手玉の形

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

お手玉の形はさまざま。
運動会の玉入れの玉のような「たわら型」や、2色の布でつくる「ざぶとん型」などはよく見る形だと思います。
今回つくるのは三角形のシルエットがかわいい「テトラ型」。おにぎりっぽい見た目で子ども受けが良く、部屋に置いていてもおしゃれです。

■材料をそろえよう

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

材料は、綿のハギレ、あずき40g、裁縫道具です。

■ハギレで袋をつくろう

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

ハギレを16 cm×8cmにカットして、長い辺の端から5mmのところに縫い代の印をつけます。

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

生地を半分に折りたたみ、印にそって縫いあわせます。

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

両端が縫えたらひっくり返して

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

袋状になればOK。

■あずきを入れて袋を閉じよう

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

開いている口の、端から15mmのところに折り目をつけておきます。

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

あずきを入れて、

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

折り目を内側に折りこみ、先ほどの縫った辺が真ん中にくるように合わせます。

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

口を縫いつけます。
どんな縫い方でも良いですが、糸を目立つ色にしたらアクセントになるんじゃないかなと思い、自分はブランケットステッチで縫ってみました。

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

テトラお手玉の完成です!

■遊んでみよう!

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

できたらさっそく遊んでみましょう!
お手玉を2つ使う遊び方がオーソドックスではないでしょうか。

<遊び方>
1、お手玉を右手と左手に1つずつ持ちます。
2、右手のお手玉を左手に向かって投げ、その間に左手に持っているお手玉を右手に持ちかえます。
3、空いた左手で投げたお手玉をキャッチ! 
4、2に戻って、2つのお手玉がくるくる回るように投げ続けます。

他にも、3つ使ってジャグリングのようにしたり、複数使ってわらべ歌を歌ったりと、色んな遊び方があるので、おばあちゃんに教えてもらいましょう!

冷え性ママにも効果あり⁉ 作ってびっくり多機能なおしゃれお手玉【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.3】

「お手玉なんて、今の子はすぐ飽きちゃうかな?」と思いつつ3歳の息子に持たせてみると、感触が気に入ったのかとても反応が良かったです!
ボールのように跳ねかえってどこか行ってしまうこともないので、キャッチボールをしたり玉入れ遊びをしたり、おままごとに使ったりして楽しんでいます。

さておもちゃとして楽しめるお手玉ですが、次ページでは冷え性ママのために、ほかほかカイロに変身します!

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.