2021年7月9日 14:00|ウーマンエキサイト

先生の到着にようやく安堵するも、病室では悲鳴が!?【鼻腔ガンになった話 Vol.54】

鼻腔ガンになった話

鼻腔ガンになった話

私は数年前に鼻腔がんになりました。子どもがまだ小さいうちに母が大病を患うことは家族にとって一大事!家族の支えと共に闘病生活を乗り切ったお話をご紹介します。

■前回のあらすじ
夫は手術後の私の苦しそうな様子を見て、「無事に手術が終わったはずなのに、なぜ大暴れするのか?」とかなり心配したようで…。

■やっと先生が来てくれたけど…

前回に続き、夫の視点でお届けします。
先生の到着にようやく安堵するも、病室では悲鳴が!?【鼻腔ガンになった話 Vol.54】
先生の到着にようやく安堵するも、病室では悲鳴が!?【鼻腔ガンになった話 Vol.54】
先生の到着にようやく安堵するも、病室では悲鳴が!?【鼻腔ガンになった話 Vol.54】
先生の到着にようやく安堵するも、病室では悲鳴が!?【鼻腔ガンになった話 Vol.54】
先生の到着にようやく安堵するも、病室では悲鳴が!?【鼻腔ガンになった話 Vol.54】

自分では、「先生が来て処置してもらい、安心して眠れるようになった」という記憶しかありませんでしたが、かなり出血していたみたいです。
やよいかめ
やよいかめの更新通知を受けよう!
確認中
やよいかめ
やよいかめの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
やよいかめ
やよいかめの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
やよいかめ
やよいかめをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
やよいかめ
やよいかめの更新通知が届きます!
フォロー中
やよいかめ
やよいかめの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.