くらし情報『グランド ハイアット 東京から、小玉スイカやマンゴーなど旬果実を使った限定スイーツ登場』

2016年4月4日 15:00

グランド ハイアット 東京から、小玉スイカやマンゴーなど旬果実を使った限定スイーツ登場

「小玉のショートケーキ」(600円)

グランド ハイアット 東京1階のペストリー ブティックでは、春から初夏にかけて旬のフルーツを使った新作スイーツの数々を提供する。4月中旬から5月31日までは、春に旬を迎える小玉スイカを使った「小玉スイカのショートケーキ」(600円)と、濃厚な甘さの国産マンゴーを用いた「国産マンゴーのタルト」(ピース 700円)を発売。5月初旬から6月下旬までは、旬の時期が短いフレッシュチェリーを使ったスイーツを提供する。赤ワインやシナモン、スターアニスなどを用いたチェリー特製コンポートに、ピスタチオムースやチェリームースを重ねた「チェリーのベリーヌ」(700円)、サクサクのパイ生地にチェリーやバニラのクリームブリュレ、カスタードなどを挟んだ「チェリーのミルフィーユ」(ピース 600円)の2種類を用意した。6月初旬から7月初旬までは、梅の実のコンポートに炭酸入りのゼリーと自家製梅酒のソーダジュレを重ねた「梅のベリーヌ」(700円)と、彩豊な赤肉と青に句の2種類の国産メロンを贅沢に使用した「メロンのタルトレット」(ホール 3,000円、ピース 650円)を発売。5月中旬から7月中旬までは、アンブレラやかたつむりなどの形をした「プリュイクッキー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.