くらし情報『エリザベス女王の在位70周年を記念した世界でひとつのハイジュエリーコレクション「ジュビリー エメラルド ガーデン」』

2022年5月16日 16:00

エリザベス女王の在位70周年を記念した世界でひとつのハイジュエリーコレクション「ジュビリー エメラルド ガーデン」

ブルガリは、エリザベス女王と、プラチナジュビリーという記念すべき節目に敬意を表し、世界でひとつのハイジュエリーのティアラと時計のセットを発表します。

エリザベス女王の在位70周年を記念した世界でひとつのハイジュエリーコレクション「ジュビリー エメラルド ガーデン」

エリザベス女王の在位70周年を記念した世界でひとつのハイジュエリーコレクション「ジュビリー エメラルド ガーデン」

「ジュビリー エメラルド ガーデン」 ハイジュエリーティアラ
宝石のセッティング専門の職人及び金細工職人の計7人のチームによる、1,500時間以上もの熟練した手作業により制作された「ジュビリー エメラルド ガーデン」。クラフツマンシップがジュエリーに昇華されたまさに最高傑作と言える本ピースに、エリザベス女王のプラチナジュビリーのために、プラチナにエメラルドとダイヤモンドがもちいられています。フラワーブーケをモチーフにした唯一無二のデザインの中央には、63.44カラットのザンビア産エメラルドがセッティングされています。エメラルドには咲き誇るハスの花のレリーフがほどこされ、この貴石を引き立て燦然と輝かせます。

ブルガリのハイジュエリー・クリエイティブディレクター、ルチア・シルヴェストリは、次のようにコメントを寄せています。

「このハイジュエリーは、エリザベス女王陛下の70年にわたる治世を祝い、敬意を表したものです。強くパワフルな女性であるエリザベス女王と、エリザベス女王が長年賛美してこられたエメラルドにインスピレーションを受け、中央にブルガリのクラフツマンシップと創造性における匠の技を余すことなく表現する、ひときわ存在感を放つレリーフをほどこしたエメラルドをあしらいました」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.