くらし情報『ミントデザインズが銀座で企画展、“身につけるグラフィック”をインスタレーションで体感』

2017年2月16日 17:00

ミントデザインズが銀座で企画展、“身につけるグラフィック”をインスタレーションで体感

2014 S/S Collection "vertigo"

Photo: Fashionsnap.com


ミントデザインズ(mintdesigns)の企画展「mintdesigns / graphic & textile works 2001-2017」が、東京・銀座のクリエイションギャラリーG8で開催される。本展は、昨年名古屋と福岡で開催されたエキシビション「MATERIAL DICTIONARY」の制作背景やアイデアソースなどを、新たにインスタレーション形式に再構築。ブランド設立当初からのコンセプトである「ファッションをプロダクトデザインのひとつとして確立したい」という想いのもと、ファッションデザインの領域を拡大し、デザインの魅力を発信し続けてきたブランドの世界観をギャラリーの3つの空間を使って表現する。ブランドのライフワークでもある“身につけることのできるグラフィック”が、余すところなく体感できる内容となっている。ミントデザインズは、デザイナーの勝井北斗八木奈央により2001年に設立。大胆で豊かな色合いや、グラフィカルでユニークなモチーフのテキスタイルを特徴とし、国内外での個展の開催、雑貨や家具、和菓子といった異業種とのコラボレーションなど、ファッションの枠にとらわれない活動をしている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.