くらし情報『ムーン・リーの12星座占い【2022年下半期(7月~12月)の運勢は?】 - 魚座』

2022年6月24日 12:00

ムーン・リーの12星座占い【2022年下半期(7月~12月)の運勢は?】 - 魚座

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年下半期(7月から12月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

5月に去った木星が11月に魚座へリターン。下半期の魚座は落ち着かない運気となります。10月までは所有やお金のエリアに木星が停滞。形に残らないことに価値を見出す魚座ですが経済や物の所有にマインドが傾きそう。身近な人と揉め事を起こしやすい9月、10月は利益むき出しな言動は慎んで。また、子宮系と喉の病も注意。7月はグローバルな分野にツキあり。海外旅行も◎。11月は幸運期の再来。上半期に願望を達成できなかった人は夢が叶いそう。引越しなど環境を変えることも吉。美活はメディカル系で綺麗になれます。

次ページは、「仕事運」

----

■仕事運

所有のハウスに惑星が滞在。10月まではキャリアアップや昇給への野心度が強まります。ただ、下半期は人目につかず実力や地位を高めることが成功ミッション。基本的には地道に仕事をこなして。9月は調子に乗り信用を無くす言動をとりがち。ライバルにうっかり手の内を見せる恐れも。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.