くらし情報『ラファエル・ローゼンダールが世界初個展を青森県の十和田市現代美術館で開催』

2018年1月4日 17:00

ラファエル・ローゼンダールが世界初個展を青森県の十和田市現代美術館で開催

時代の最前線を走るアーティストの一人、ラファエル・ローゼンダールによる世界初となる美術館での個展が、青森県にある十和田市現代美術館にて、2018年2月10日から5月20日まで開催される。

ラファエル・ローゼンダールが世界初個展を青森県の十和田市現代美術館で開催
Much Better Than This , Times Square Midnight Moment, New York, 2015 Photography by Michael Wells(参考画像)
日本ではもちろん、世界で初めてラファエル・ローゼンダールが公的美術館で行う個展。十和田市現代美術館にある3つの企画展示室を使い、彼の独創的な芸術世界を、映像インスタレーションやタペストリー、そして俳句の作品で紹介しながら、現代のメディアがインスパイアする創造性を示唆する。

カラフルで美しく、かつ思索的でもあるプログラム映像作品を掲載した彼のウェブサイトは、年間5,000万アクセスを記録。インターネット空間以外にも、インスタレーション、テキスタイル、レンチキュラーによる絵画作品、俳句という言葉の芸術など、さまざまな方法でその世界観を表現している。

ラファエル・ローゼンダールが世界初個展を青森県の十和田市現代美術館で開催
Installation view from Soft Focus, MU foundation, The Netherlands, 2015(参考画像)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.