くらし情報『個性派カフェに注目! 日本最大級コーヒーイベント、初出店28店舗を迎え開催』

2018年4月2日 14:00

個性派カフェに注目! 日本最大級コーヒーイベント、初出店28店舗を迎え開催

第9回目となる日本最大級のコーヒーイベント「TOKYO COFFEE FESTIVAL」が、東京・青山の国連大学中庭にて4月14日と15日の2日間にわたり開催される。

個性派カフェに注目! 日本最大級コーヒーイベント、初出店28店舗を迎え開催

2015年秋に初開催し、第9回目となる本イベントでは、国内外から約50店舗のロースターやカフェ、コーヒーのお供やグッズが集まる。今回はロースターではなく、初めての試みとして、個性を持つカフェにフォーカス。初出店の28店舗を含む、GOOD COFFEE エディター・Vaughanと本イベント主催者・Yuji Otsukiがセレクトする店舗が並ぶ。

個性派カフェに注目! 日本最大級コーヒーイベント、初出店28店舗を迎え開催
ゴーフル「バターのいとこ」
コーヒーのお供として注目なのが、栃木・那須の複合施設「chus」が、「森林ノ牧場」と「PATH」のオーナーパティシエ、後藤裕一と共同開発したゴーフル「バターのいとこ」。安価に販売される無脂肪乳に価値を与え、地域の酪農家がクラフトバターを安定供給することを目指して生まれたゴーフルには、無脂肪乳で作られたミルクジャムがたっぷり。開催期間中は、「chus」の代表・宮本吾一、「森林ノ牧場」の山川将弘、そして「PATH」の後藤裕一が駆けつけ、美味しいゴーフルを提供。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.