くらし情報『ほぼ日による「生活のたのしみ展」が関西で初開催! 関西のみでお目見えする店も多数登場』

2018年9月4日 18:00

ほぼ日による「生活のたのしみ展」が関西で初開催! 関西のみでお目見えする店も多数登場

ほぼ日が、様々な企業やブランドなどと一緒につくる「生活のたのしみ展 出張巡回展」が、9月19日から24日に、阪急うめだ本店にて関西初開催。約40のお店とスペシャルイベントが登場する。

ほぼ日による「生活のたのしみ展」が関西で初開催! 関西のみでお目見えする店も多数登場

「生活のたのしみ展」は、“期間限定のとくべつな商店街”をつくろうという思いのもと、さまざまなアーティスト、目利き、ブランド、ショップ、企業などの方々とほぼ日が一緒につくるお買いものを中心としたイベント。2017年3月にスタートし、規模や場所を変えながら、2018年初夏には「第3回生活のたのしみ展」を東京・恵比寿で開催した。その催しの「出張巡回展」として、本イベントを開催する。

ほぼ日による「生活のたのしみ展」が関西で初開催! 関西のみでお目見えする店も多数登場
「ほぼ日手帳2019」
会場には、ほぼ日手帳のお店がオープン。広いお店では、10月・11月発売のほぼ日手帳を先行発売する他、限定販売の商品など9月1日より発売を順次開始する「ほぼ日手帳」2019年版ほぼすべてのラインアップと、スペシャルアイテムが登場。特に注目は、10月1日発売の『ドラえもん』のほぼ日手帳、「ほぼ日5年手帳」と「おおきいほぼ日5年手帳」、11月1日発売の糸井重里の愛犬でありみんなに愛された「ブイヨン」のほぼ日手帳の先行販売。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.