くらし情報『京都・妙心寺でフランスのチョークアーティスト、フィリップ・ボウドゥロックのエキシビションが開催』

2018年12月7日 11:00

京都・妙心寺でフランスのチョークアーティスト、フィリップ・ボウドゥロックのエキシビションが開催

デンマーク発アートマガジン『PLETHORA MAGAZINE』が、フランスのチョークアーティスト、フィリップ・ボウドゥロック(Phillipe Baudelocque)とのコラボブック『FUSION BOOK』を発刊。日本初となるエキシビション「FUSION at Myoshinji Temple by Phillipe Baudelocque×PLETHORA MAGAZINE Exhibition」が、日本最大の禅寺、京都・妙心寺にて12月16日から23日まで開催される。

京都・妙心寺でフランスのチョークアーティスト、フィリップ・ボウドゥロックのエキシビションが開催
フィリップ・ボウドゥロック(Phillipe Baudelocque)
廃れゆく伝統的な印刷技術を守りたいとの想いから、編集長であるピーター・ステファンセン(Peter Steffensen)が立ち上げた『PLETHORA MAGAZINE』。全ページポスターサイズという規格外の大きさはさることながら、毎号秀逸なテーマを提起し、あらゆるジャンルから古文献やアート、写真、資料を集め、鋭い視点で企画。内容に圧倒されるだけでなく、美しく完璧な印刷のクオリティに心打たれるマガジンだ。

さらに、フランスのチョークアーティスト、フィリップ・ボウドゥロック(Phillipe Baudelocque)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.