くらし情報『よなよなエールのビアガーデンが今年もオープン! 限定ビールや4種の飲み比べがメニューが登場』

2019年5月21日 17:55

よなよなエールのビアガーデンが今年もオープン! 限定ビールや4種の飲み比べがメニューが登場

東京・赤坂のアークヒルズ アーク・カラヤン広場にて、よなよなエール公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」がプロデュースしたビアガーデン「YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills」を、6月7日から9月1日まで開催する。

よなよなエールのビアガーデンが今年もオープン! 限定ビールや4種の飲み比べがメニューが登場

代表ブランドである「よなよなエール」を始めとする、ヤッホーブルーイングの人気ビール6種類をドラフトで提供する他、本イベントのために特別に醸造した限定ビールとして、セッションIPAの「ARK Hills Ale 2019」(700円)も登場。セッションIPAらしいパイナップルやトロピカルフルーツのような強烈なホップアロマと苦みはそのままに、アルコール度数4.5%の飲みやすさが特徴。小麦やオーツ麦を使用しているので、口当たりの良さも楽しめる特別な美味しさ。

よなよなエールのビアガーデンが今年もオープン! 限定ビールや4種の飲み比べがメニューが登場

よなよなエールのビアガーデンが今年もオープン! 限定ビールや4種の飲み比べがメニューが登場
「4種の飲み比べセット」(1,800円)
また、4種のビールを持ち運び専用ホルダーにセットして提供される「4種の飲み比べセット」(1,800円)が初登場。専用ホルダーには各ビールの特徴が書かれているので、飲み比べながら自分の好きなビアスタイルを見つけるのもおすすめだ。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.