くらし情報『大丸心斎橋店 本館が86年ぶりの建て替えで今秋グランドオープン! 関西初や新業態など370店舗が出店』

2019年6月13日 14:00

大丸心斎橋店 本館が86年ぶりの建て替えで今秋グランドオープン! 関西初や新業態など370店舗が出店

大丸松坂屋百貨店が、大阪・心斎橋に「大丸心斎橋店 本館」を9月20日グランドオープン。大丸心斎橋店は86年ぶりの本館建て替えで、大阪の新たなランドマークとなる。

大丸心斎橋店 本館が86年ぶりの建て替えで今秋グランドオープン! 関西初や新業態など370店舗が出店

幅員44mの御堂筋と週末の歩行者数約15万人の賑やかな心斎橋筋商店街をはじめ、周辺にはアメリカ村や南船場・堀江などの特徴的街区を持つ世界有数の商業集積地、心斎橋。この街で開業してから約300年の歴史を持つ大丸心斎橋店が、“世界と未来にむけて進化する百貨店”として、現在建て替え中の「大丸心斎橋店 本館」をグランドオープンする。

大丸心斎橋店 本館が86年ぶりの建て替えで今秋グランドオープン! 関西初や新業態など370店舗が出店
地下2階 フードホール
関西初出店37店舗、新業態50店舗を含む計370店舗が出店。地下2階と地下1階、10階は、食物販・レストランフロア、1階から6階はコスメやファッション、ジュエリーのフロアとなる。訪れる人に憩いの場を提供するべく、7階にはテラスを設け、緑溢れる都会のオアシス空間を提供する。

2021年春には、パルコと専門店街が入る北館がグランドオープン予定。最終的には、本館と北館をつなぐ大宝寺通りの上空部に増築を行い、両館の2階から10階のフロアが接続され一体化する。

大丸心斎橋店 本館が86年ぶりの建て替えで今秋グランドオープン! 関西初や新業態など370店舗が出店
7階 屋上庭園カフェスペース
旧本館は、日本の近代建築に大きな足跡を残したウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計によるもの。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.