くらし情報『山本美月が表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション点灯式に登場』

2019年11月13日 18:25

山本美月が表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション点灯式に登場

表参道ヒルズ恒例のクリスマスイルミネーション「OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2019」がいよいよ11月13日から始まった。今年は、新進気鋭のデザインスタジオ、ウィープラス(we+)を起用し、水の魔法にいざなわれるような絶え間なく変化する神秘的なイルミネーションを魅せる。初日にはゲストに山本美月を迎え、点灯式が行われた。

本館 吹抜け大階段には、約40個の特殊な水槽に囲まれた高さ約7mのクリスマスツリーが登場。各水槽の水量が音楽にあわせて順々に変化していくのと共に、LEDライトで光り輝くクリスマスツリーも、はっきりその姿が浮かび上がったり、モザイク調に見えたりと刻々とその見え方が変化する。瞬間ごとに変化し続けるクリスマスツリーは、時間を忘れてその変わりゆく様子をずっと見つめていたくなるような、幻想的な美しさ。天井部には、水槽をイメージしたゴールドのフレームがオブジェとして装飾され、吹抜け空間全体をダイナミックに彩る。

山本美月が表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション点灯式に登場

登場した山本美月さんが、ツリーの前に設置された水槽に水を注ぐと、音色が奏でられ、イルミネーションがスタート。約40個の水槽が水で満たされ始め、LEDライトで彩られたツリーがくっきりと浮かび上がった。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.