くらし情報『トッズ・ジャパンが、北澤豪スポーツ社会貢献プロジェクトのサポート発表』

2013年7月23日 12:00

トッズ・ジャパンが、北澤豪スポーツ社会貢献プロジェクトのサポート発表

左より宅間頼子トッズ・ジャパン代表取締役、千賀邦夫公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン事務局長、北澤豪、鈴木規子独立行政法人国際協力機構(JICA)広報室長

左より宅間頼子トッズ・ジャパン代表取締役、千賀邦夫公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン事務局長、北澤豪、鈴木規子独立行政法人国際協力機構(JICA)広報室長

東京・表参道のトッズ(TOD’S)表参道ビルにて22日、北澤豪・元サッカー日本代表が発起したスポーツを通して社会貢献を行うプロジェクト「一般社団法人スポーツプロボノ」のキックオフ記者会見が開かれた。

北澤氏の他、トッズ・ジャパンの宅間頼子代表取締役、独立行政法人国際協力機構(JICA)の鈴木規子広報室長、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの千賀邦夫事務局長が登壇した。

北澤氏は2004年からJICAオフィシャルサポーターとしてカンボジア、ラオス、東ティモールなどの発展途上国14ヶ国を訪問してきた。この経験を今プロジェクトに生かしていく。「サッカーしかやってこなかった自分に何ができる?と自問した時、支えてきてくれた人達に恩返しがしたくなった。JICAでの10年をこれからの10年につなげたい。社会貢献というと難しいようだが、普段の生活や活動の中に潜んでいることだと思う」と意気込みを話す。

一般社団法人スポーツプロボノは、社会貢献活動に興味があるアスリートやスポーツ愛好者達がお互いの知識・経験をシェアし、活動を実行していくコミュニティー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.