くらし情報『スターバックスの2021年「福袋」はオンラインで抽選販売、自宅に福を届けるニューノーマルな福袋』

2020年11月9日 16:00

スターバックスの2021年「福袋」はオンラインで抽選販売、自宅に福を届けるニューノーマルな福袋

スターバックスから、2021年の「福袋」が登場。全数オンラインでの抽選販売となり、11月16日10時より申し込み受け付けが開始される。

スターバックスの2021年「福袋」はオンラインで抽選販売、自宅に福を届けるニューノーマルな福袋

今回の福袋は、店頭での販売は行われず、全数オンラインでの抽選販売のみとなる。

スターバックスは、これをニューノーマル時代における新たな「福」の届け方として打ち出しており、コロナ禍においても安心安全に、スターバックスのコーヒーとともに新しい年を迎えてもらえるようにと、非接触の形式で、毎年好評の正月の風物詩を展開。

スターバックスの福袋は、日本の伝統をスターバックス流にアレンジし、2018年からはオンライン抽選を導入するなど、時代のニーズ捉えた販売方法で、毎年多くのお客様に「福」を届けてきた。2021年の福袋は、税込 7,500円(送料込み)で、抽選購入のエントリー期間は11月16日 10時から11月26日 23時59分まで。エントリーページのURL、購入詳細は記事末の枠内を要確認。

スターバックスの2021年「福袋」はオンラインで抽選販売、自宅に福を届けるニューノーマルな福袋
普段使いできるキャンバス地のトートバッグに、コーヒー豆引き換えカードなどが詰められた福袋
生地の一部にリサイクルコットンを使用したトートバッグは、まちも大きく使い心地のいいデザインでデイリーユースにぴったり。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.