くらし情報『おいしいパンとコーヒーが、もっと美味しくなる音楽とは? メゾンカイザー監修したBGMがデジタル配信』

2020年12月24日 14:00

おいしいパンとコーヒーが、もっと美味しくなる音楽とは? メゾンカイザー監修したBGMがデジタル配信

フランスの伝統的な製法を守るベーカリー「メゾンカイザー」が監修した、「おいしいパンとコーヒーが、もっと美味しくなる音楽」がテーマのCD「BREAD, COFFEE & MUSIC for Bien- etre」が10月に発売。このCDはパンとコーヒーのある食卓に、もうひと味の幸福感を音楽で感じてもらいたいという想いで企画され、「メゾンカイザー」店内のBGMをイメージした選曲で構成。一般のCDショップの他、メゾンカイザーの白金高輪本店ほか一部の店舗でも「パンとCD」のセットで販売中、好評をいただいています。収録曲からさらに厳選したデジタル配信での発売も12月30日からのスタートが予定されています。

おいしいパンとコーヒーが、もっと美味しくなる音楽とは? メゾンカイザー監修したBGMがデジタル配信

この作品は「メゾンカイザー」を運営する株式会社ブーランジェリーエリックカイザージャポンと、メゾンカイザーの店内BGMをプロデュースする株式会社インセンスミュージックワークスの共同企画でインセンスミュージックワークスから10月28日に発売。

ブーランジェリーエリックカイザージャポンは2000年の設立以来、「フランスの食文化に根ざしたパンのある食生活を紹介したい」「パンのある幸せな食卓を共有する場でありたい」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.