くらし情報『「美少女戦士セーラームーン展」六本木で初開催 - 原画やアニメ資料、人気グッズなどが大集結』

2016年4月18日 19:20

「美少女戦士セーラームーン展」六本木で初開催 - 原画やアニメ資料、人気グッズなどが大集結

「美少女戦士セーラームーン展」六本木で初開催 - 原画やアニメ資料、人気グッズなどが大集結


「美少女戦士セーラームーン展」が六本木ヒルズで2016年4月16日(土)から6月19日(日)まで開催される。

90年代に一世を風靡した大人気作『美少女戦士セーラームーン』は、1992年に講談社月刊少女漫画誌『なかよし』に連載され、社会現象となった人気漫画だ。

見どころが盛りだくさんの本展。まず、足を踏み入れるとエントランスには、ムーンキャッスルをイメージした空間が広がる。展望台の窓にはセーラー戦士の全身イラストがずらりと並び、高さ11メートルを超える吹き抜けの大空間には、原作者・武内直子の描き下ろした原画を使用したタペストリーが飾られる。夜には景色と融合したライトショーも開催するので、作品舞台の麻布十番や東京タワーをバックに記念撮影してみてはいかが。中央には、作品にまつわる様々なメディアミックス作品が勢ぞろいする。

また、本作の原点である第1話のカラー原稿を初公開。連載開始時から表紙を飾った『なかよし』1992年2月号や、「メイクアップゴーグル」などのふろく、応募者全員プレゼントとして製作された「うさぎちゃんステーショナリーセット」といった、“伝説”のアイテムを並べる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.