くらし情報『映画『コウノトリ大作戦!』トイ・ストーリーのアニメーターが贈る、大空が舞台の“赤ちゃんお届け大作戦”』

2016年10月6日 11:40

映画『コウノトリ大作戦!』トイ・ストーリーのアニメーターが贈る、大空が舞台の“赤ちゃんお届け大作戦”

映画『コウノトリ大作戦!』トイ・ストーリーのアニメーターが贈る、大空が舞台の“赤ちゃんお届け大作戦”

長編アニメーション映画『コウノトリ大作戦!』が、2016年11月3日(木・祝)より全国の劇場で公開される。

「赤ちゃんはコウノトリが運んでくる。」という世界的に有名な寓話を基にした本作。劇中に登場する「コウノトリ宅配便社」は、とある事件をきっかけに“赤ちゃんのお届け”を禁止し、小包の配達など売上重視の政策を採っていたが、会社No.1の配達員で主人公のコウノトリ・ジュニアは、思わぬ手違いから誕生した人間の赤ちゃんにメロメロに。そして彼は、会社に内緒で赤ちゃんを人間界に届けることを決心するーー。

本作でニコラス・ストーラーと共に監督を務めるダグ・スウィートランドは、『ファインディング・ニモ』をはじめ、『モンスターズ・インク』『カーズ』『トイ・ストーリー』など、数々のディズニー/ピクサー作品を手掛けてきたアニメーター。今回は海やおもちゃの世界から抜け出し、コウノトリを主役に大空を駆け巡る大冒険をスリル満点に描き出す。

製作は、『トムとジェリー』や『トゥイ―ティー』を生み出したワーナー・ブラザースのアニメーション制作チームであるワーナー・アニメーション・グループが担当。ニコラス監督は、「『トムとジェリー』のような表現が伝統になっているワーナーだからこそ、他の大手スタジオでは絶対に生き残れないアイデアをふんだんに盛り込むことができたんだ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.