くらし情報『雑誌『Pen』のグローバル版『Pen ASIA』創刊、日本&シンガポールのファッションブランドを特集』

2016年10月17日 14:00

雑誌『Pen』のグローバル版『Pen ASIA』創刊、日本&シンガポールのファッションブランドを特集

雑誌『Pen』のグローバル版『Pen ASIA』創刊、日本&シンガポールのファッションブランドを特集

雑誌『Pen』のグローバル版のひとつとして『Pen ASIA』が創刊される。日本では洋雑誌として2016年10月14日(金)に発売。代官山 蔦屋書店をはじめ、都内・大阪ほか約20書店で取り扱われる。

全編英語の『Pen ASIA』は、6月に発行されたグローバル版第1弾『Pen PARIS』に続く第2弾。なお、シンガポール、タイ、マレーシアなど東南アジアでは無料配布される。

創刊号の特集テーマは「クリエイティブな日本のホテル」。話題の伊勢に誕生した、アマン リゾート初となる温泉宿「アマネム」や、安藤忠雄が設計した松山のリュクスなホテル「瀬戸内リトリート 青凪」などを紹介する。単に“新しい”、“和テイスト”ということだけにとらわれず、デザイン・居心地・滞在の愉しみの多様性など、多角的な視点からそれぞれの宿の個性に光を当てていく。

またファッションにも目を向け、日本とシンガポール、両国が誇るファッションブランドをひとつのストーリーで表現。このファッションページを軸に、10月26日(水)から開催されるシンガポール・ファッションウィークと連動したファッションイベントも開催するそうだ。

【詳細】
『Pen ASIA』
発売日:2016年10月14日(金)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.