くらし情報『「コム デ ギャルソン/川久保玲」展、NYメトロポリタン美術館で- パリデビューから現在まで120体』

2016年10月25日 16:40

「コム デ ギャルソン/川久保玲」展、NYメトロポリタン美術館で- パリデビューから現在まで120体

「コム デ ギャルソン/川久保玲」展、NYメトロポリタン美術館で- パリデビューから現在まで120体

コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)のデザイナー川久保玲にフィーチャーした展覧会が、アメリカ・ニューヨークにあるメトロポリタン美術館で開催される。会期は、2017年5月4日(木)から9月4日(月)まで。

日本を代表するビッグメゾン、コム デ ギャルソン。その挑戦的でアヴァンギャルドなデザインが注目を集めるブランドだ。

展覧会には、彼女の1981年のパリデビューコレクションから、最新の2017年春夏コレクションまで、約120体のルックが登場。東洋と西洋、男性性と女性性、過去と現在といった二項対立を乗り越えるような先進的な挑戦の姿勢を展示する。

展示されるマネキンは、観覧者の目の高さに設置。従来の美術館のような、展示と見る人の距離が取り払われ、物理的障壁がない状態で洋服を楽しむことができる。

【概要】
Rei Kawakubo / Comme des Garçons
会期:2017年5月4日(木)〜9月4日(月)
場所:メトロポリタン美術館
住所:1000 5th Ave, New York, NY 10028 アメリカ合衆国
Rei Kawakubo (Japanese, born 1942)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.