くらし情報『「スプリングフラワーカーペット」恵比寿ガーデンプレイスに“花の絨毯”が現れる、エッグペインティングも』

2017年3月20日 14:00

「スプリングフラワーカーペット」恵比寿ガーデンプレイスに“花の絨毯”が現れる、エッグペインティングも

「スプリングフラワーカーペット」恵比寿ガーデンプレイスに“花の絨毯”が現れる、エッグペインティングも

「スプリングフラワーカーペット IN 恵比寿」が2017年4月1日(土)から6日(木)まで恵比寿ガーデンプレイスで開催される。期間中は花びらで絵を描く「インフィオラータ」の制作・展示のほか、イースターペインティングやプリザーブドフラワーアレンジメントなどのワークショップ、さらに日本のロックバンド「アンダーグラフ」によるライブなど、春を五感で感じられる企画が展開される。

花びらアート「インフィオラータ」桜と手毬をモチーフに
時計広場とセンター広場では、イタリアやスペインを中心に「神に捧げる芸術」と呼ばれる花びらアート「インフィオラータ」が製作・展示される。

「インフィオラータ」はイースターから60日後の最初の木曜日に行われる「聖体祭」を記念して、世界各国で行われるイベント。市民が教会までの道のりに花や種などで宗教画を描き、その上を司教達が行進してお祝いする。

恵比寿ガーデンプレイスでは、日本三大桜である福島県「三春滝桜」と、それぞれの地方によって華やかな図柄に特色がある「手毬」をモチーフに、約300m²の会場に花びらで描いたアートが出現。初日の製作イベントは来場者参加型となっており、花びらが入ったカップ1杯ずつが渡され、誰でも自由に製作することができる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.