くらし情報『カール ラガーフェルド初のファッションジュエリー・コレクションが誕生、スワロフスキーとタッグ』

2017年4月10日 15:40

カール ラガーフェルド初のファッションジュエリー・コレクションが誕生、スワロフスキーとタッグ

カール ラガーフェルド初のファッションジュエリー・コレクションが誕生、スワロフスキーとタッグ

カール ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)は、スワロフスキー(SWAROVSKI)とタッグを組みブランド初となるレディースのファッションジュエリー・コレクションを発表。登場は2017年秋を予定している。

シャネル(CHANEL)やフェンディ(FENDI)でも活躍する、カール・ラガーフェルド。自身のブランドであるカール ラガーフェルドでは、フェミニンなスタイルとパリっ子の美学の融合を大切にしている。

初展開となる、レディースのファッションジュエリー・コレクションでは、エッジの効いたデザインをポイントに。スワロフスキー・クリスタルとクリスタルパールを合わせたネックレスやブレスレット、リング、イヤリングなどを提案する。

コレクションは「Ikonic」「Klassic Karl」「Essentials」と3つのグループで構成。自身の名前の付いた「Klassic Karl」は愛猫シュペットがモチーフに。また「Ikonic」はロックなスピリットを、「Essentials」はエレンガントで洗練されたスタイルにフォーカスを当て制作した。カールのサイン入り刻印が付くのも見逃せない。

カラーは、ゴールドとローズゴールドなどのバリエーションを揃え、ほとんどのモデルがサイズ調整可能。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.