くらし情報『アカペラ5人組・ペンタトニックスの紅一点「カースティン」がソロ・デビュー、ポップシンガーに』

2017年5月25日 12:20

アカペラ5人組・ペンタトニックスの紅一点「カースティン」がソロ・デビュー、ポップシンガーに

アカペラ5人組・ペンタトニックスの紅一点「カースティン」がソロ・デビュー、ポップシンガーに

アカペラ・グループ=ペンタトニックスの紅一点「カースティン」がソロ・デビューをすることが発表された。

ペンタトニックスとは
2011年結成&デビューしたペンタトニックスは、“声”だけで人々を魅了するアメリカ出身のアカペラ5人組。グループ名の由来は、1オクターブごとに5つの音が含まれる五音階=ペンタトニック・スケールをメンバー5人になぞらえたものだ。

ポップ・ジャズ・R&B・ダブステップ・エレクトロニカ・ヒップホップなどのサウンドを、アカペラとヒューマン・ビートボックスで表現する彼らの音楽は、デジタル・エフェクト系のサウンドを取り入れたアレンジと再現性の高さで、“未知の音楽体験”とも言われているほど。

2015年10月に発売された、初オリジナル・アルバム『ペンタトニックス』は、アカペラ・グループとして史上初の全米初登場1位を記録。これまで3年連続となるグラミー受賞も果たしている。5月25日(木)からは、福岡公演を皮切りに計4都市5公演という日本における最大規模のジャパン・ツアーが目の前に迫っている。

“ポップ・シンガー”=カースティンとしての新たな一面
そんなペンタトニックスで、ヴォーカル担当として活躍するカースティン。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.