くらし情報『映画『ハード・コア』山田孝之×佐藤健×荒川良々で実写化、苦役列車の山下敦弘が監督』

2017年8月14日 05:00

映画『ハード・コア』山田孝之×佐藤健×荒川良々で実写化、苦役列車の山下敦弘が監督

映画『ハード・コア』山田孝之×佐藤健×荒川良々で実写化、苦役列車の山下敦弘が監督

山田孝之が主演を務める、映画『ハード・コア』が、2018年11月23日(金・祝)に全国の劇場で公開される。

男3人の破天荒ストーリー、コミックを実写化
原作は、狩撫麻礼作、いましろたかし画の「ハード・コア-平成地獄ブラザーズ」。世間に馴染めず、仕事といえば群馬の山奥での怪しい活動家の埋蔵金掘りをする男、権藤右近。その友人である牛山と、右近の弟、権藤左近の3人が中心となって、繰り広げられる破天荒なストーリーが人気のコミックスだ。

現代日本――。都会の片隅で細々と生きる権藤右近はあまりにも純粋で、曲がったことが大嫌いだ。間違いを正そうとする自らの信念をいつも暴力に転嫁させてしまうため、仕事も居場所もなくしてきた。そんな右近の仕事は、山奥で怪しい活動家の埋蔵金探しを手伝うこと。共に働く牛山だけが唯一心を許せる友人だ。

二人を見守るのが、右近の弟・権藤左近。一流商社に勤務するエリートだが、腐った世の中にうんざりし、希望を失っていた。ある日、そんな彼らの前に、謎の古びたロボットが現れ、男たちの人生が一変するような一大事が巻き起こる。 切なくて可笑しい、男たちの人生活劇が繰り広げられる。

主要キャラクターに山田孝之×佐藤健×荒川良々
物語の中心人物、権藤右近には、日本映画界において確かな実力と独特な存在感を高く評価される俳優・山田孝之を起用。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.