くらし情報『「VR映画」先行体験上映が新宿バルト9で、「エヴァンゲリオン」や「おそ松さん」など3本立て』

2017年12月22日 13:15

「VR映画」先行体験上映が新宿バルト9で、「エヴァンゲリオン」や「おそ松さん」など3本立て

「VR映画」先行体験上映が新宿バルト9で、「エヴァンゲリオン」や「おそ松さん」など3本立て

VAIO 株式会社、東映株式会社、株式会社クラフターの3社が、VR(バーチャル・リアリティ)コンテンツを映画館で鑑賞可能にする共同事業「VRCC(VR Cinematic Consortium)」をスタート。2018年7月2日(月)よりVR映画『映画館でVR!』の先行体験上映が新宿バルト9にて開始される。

3社が共同、多人数同時観賞が可能な日本初の本格的VR映画
ワイヤレスで多人数が快適に同時視聴できるVR環境を構築するVAIO、シネコンにコンテンツを配給する東映、3DCGアニメーション制作力に提供のあるクラフターの3社が、それぞれの強みを活かす形で進めている本プロジェクト。映画館施設を用いた、多人数同時鑑賞が可能な本格的VR映画の興行は、日本初の試みとなる。

第1弾に「エヴァンゲリオン」や「おそ松さん」など
VR映画の第1弾のコンテンツとして用意されるのは『エヴァンゲリオン:アナザー インパクト(VR)(evangelion:Another Impact (VR))』『おそ松さん VR』、VRの為に作られたオリジナル作品『夏をやりなおす』のアニメ作品3本。一度の鑑賞でさまざまなVRテイストを楽しむことができる内容になっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.