くらし情報『「フランスフェア2018」大阪の阪急うめだ本店で、パリ最古の手芸店やブルゴーニュのカシスタルトなど』

2018年2月10日 19:10

「フランスフェア2018」大阪の阪急うめだ本店で、パリ最古の手芸店やブルゴーニュのカシスタルトなど

「フランスフェア2018」大阪の阪急うめだ本店で、パリ最古の手芸店やブルゴーニュのカシスタルトなど

「第20回記念フランスフェア2018」が、2018年3月7日(水)から3月13日(火)まで大阪の阪急うめだ本店にて開催される。

今回で開催20回目となる「フランスフェア2018」では、パリとブルゴーニュを特集。パリの、ファッション・食・カルチャーを紹介し、ブルゴーニュの食文化に焦点を当てる。また、開催20回を記念してパフォーマンスやバレエのスペシャルイベントも行われる。

パリの手芸店やシューズ
パリ最古の手芸用品店 「ウルトラモッド」が出店。多彩なヴィンテージの生地やカラフルなリボンが揃う。オペラ座のオリジナルシューズブランド「オペラ・ナショナル・ ド・パリ」からは、バレエシューズのデザインをベースにしたハンドメイドのシューズが登場。上品な色味と履き心地の良さが魅力だ。シンプルで愛らしいモチーフが目を惹く「アン=シャーロット・グタル・パリ」のバッグなどの小物にも注目したい。

パリにアトリエを構える若手クリエイターによる「メイド・イン・パリ マーケット」では、10組のクリエイターブランドをピックアップして紹介。アクセサリーやバッグ、ワンピース、カットソーなど、独特の感性で作られたアイテムが揃う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.