くらし情報『イヴァン・ヴァレンティンがホワイトデー限定ストアを阪急うめだ本店に、シャンパン風味チョコなど』

2018年2月23日 14:45

イヴァン・ヴァレンティンがホワイトデー限定ストアを阪急うめだ本店に、シャンパン風味チョコなど

イヴァン・ヴァレンティンがホワイトデー限定ストアを阪急うめだ本店に、シャンパン風味チョコなど

チョコレートブランド・イヴァン・ヴァレンティン(YVAN VALENTIN)が、ホワイトデーに向けた限定ストアを阪急うめだ本店にオープンする。期間は、2018年3月7日(水)〜3月12日(月)まで。

イヴァン・ヴァレンティンは、バレンタインシーズンのみチョコレートの一般販売を行う、アメリカ・ロサンゼルス発のチョコレートブランド。2010年より日本展開をスタートし、「自分へのご褒美にしたいチョコレート」1位に輝くなど、多くのファンから支持されている。2018年のバレンタインシーズンでは、全国14店舗の会場に姿を現し、瞬く間に全商品が完売となった。

そんなイヴァン・ヴァレンティンが、ファンの期待に応え、ホワイトデーに向けて、再販を行う。

4種のフレーバーを詰め込んだショコラボックスは、2個入り、6個入り、12個入り、24個入りの全4種類を用意。中には、数種類のカカオをブレンドした「ダーク チョコレート トリュフ」のほか、カップチーノの香りを閉じ込めた「カプチーノ チョコレート トリュフ」や、オレンジリキュールの爽やかなテイストを楽しめる「ホワイト コアントローチョコレート トリュフ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.