くらし情報『ネ・ネット 2018年秋冬コレクション - 毎日の食卓を彩る器のように日常に溶け込む服』

ネ・ネット 2018年秋冬コレクション - 毎日の食卓を彩る器のように日常に溶け込む服

2018年3月30日 19:00
 

ネ・ネット 2018年秋冬コレクション - 毎日の食卓を彩る器のように日常に溶け込む服

ネ・ネット(Né-net)の2018年秋冬コレクションが発表された。

インスピレーションの源は陶器
今季のテーマは「like pottery」。陶器をインスピレーションの源としたこのコレクションでは、食卓を豊かにしてくれる器のように、生活に溶け込みながらも日常に彩りを添えてくれるピースたちが生み出されている。

器のモチーフを散りばめて
リラックスしたムードが漂うワイドパンツやロングスカートには、陶器のモチーフをふんだんに散りばめて。セットアップに映し出されたブラウンとブルーの美しいパターンにも、よく目を凝らしてみると器が隠されている。

"釉薬"から着想
陶器をコーティングするうわぐすり・釉薬(ゆうやく)に着想を得たのは、ネイビー、ブルー、淡いグリーン、水色といった味わい深いカラーパレット。

同様に釉薬からインスパイアされた新作バッグも登場する。バッグとポーチの組み合わせを自由に選べる「ピッカボー」シリーズの新作「ピッカボー ポッタリー バッグ(pickable pottery bag)」は、陶器に重ねて焼き上げるとガラス質となりツヤや光沢を生むという釉薬の特質になぞらえて、インナーポーチにクリアトートを合わせて表情の変化を楽しめるようにした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.