くらし情報『「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」松坂屋名古屋店で開催、少年期の習作から近年の原画まで約390点』

「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」松坂屋名古屋店で開催、少年期の習作から近年の原画まで約390点

2018年4月6日 19:25
 

「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」松坂屋名古屋店で開催、少年期の習作から近年の原画まで約390点

水木しげる回顧展「追悼水木しげるゲゲゲの人生展」が、松坂屋名古屋店 松坂屋美術館で開催される。期間は、2018年4月28日(土)から6月10日(日)まで。

「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」など数多くのヒット作を“この世”に送り出してきた水木しげる。2015年11月、93歳で“あの世”へと旅立ったが、漫画家としてだけではなく、作品を通じて妖怪文化を広めた妖怪研究家としても高く評価されていたことは、今も皆の記憶に鮮明に残っていることだろう。

「追悼水木しげるゲゲゲの人生展」は、水木プロダクションの全面的な協力のもと、人間・水木しげるのこれまでの活躍を讃え、“この世”に遺したものを徹底的に振り返る展覧会だ。第1章から第6章まで、6つの章に分けて水木の人生を追っていく。

展示内容は、少年期の習作、戦地で描いたスケッチ、貸本時代からの貴重な漫画や妖怪画と原稿など、卓越した画力とメッセージ性がうかがえる作品の数々を揃える。また、エッセイ原稿や妖怪・精霊像コレクション、私物なども展示。計約390点が会場を埋め尽くす。

また、会場ではここでしか買えないオリジナルグッズも販売する。

【開催概要】
追悼水木しげるゲゲゲの人生展
期間:2018年4月28日(土)~6月10日(日) ※会期中無休
時間:10:00~19:00(最終日は18時閉館、入館は閉館30分前まで)
場所:松坂屋名古屋店 南館7階松坂屋美術館
住所:愛知県名古屋市中区栄三丁目16番1号
入館料:一般1,000円・高大生800円・中学生以下無料

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.