くらし情報『三井アウトレットパーク横浜ベイサイドがリニューアル - 2020年春開業予定、店舗数を約150に拡充』

2018年6月23日 16:40

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドがリニューアル - 2020年春開業予定、店舗数を約150に拡充

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドがリニューアル - 2020年春開業予定、店舗数を約150に拡充

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドがリニューアル。2018年9月2日(日)より一時閉館、12月3日(月)より着工し、2020年春の開業を予定している。

国内外ブランド充実、約150店舗が入居へ
日本初の本格アウトレットとして、1998年のオープン以来多くの来館者を迎えてきた三井アウトレットパーク横浜ベイサイド。今回の建て替えリニューアルでは、2018年現在80の店舗数を約150まで拡充予定。国内外のファッションブランド、セレクトショップ、スポーツ&アウトドアなど、幅広いブランドをより一層充実させることで、幅広い世代の人々が楽しめる施設へと生まれ変わらせる。

デザインコンセプトは“NEW MARINA LIFE”
建物のデザインコンセプトは“NEW MARINA LIFE”と設定。買い物に限らず、散歩、ジョギング、海や船の並ぶ景色を眺めながらの食事など、あらゆるシーンで楽しめる憩いの場としての施設づくりを目指す。施設中央には、イベント広場としても機能する約2,000 ㎡の中庭を配置予定。建物内外装は、解放感溢れる白を基調とし、心温まるようなライトブラウン、そして海に映えるネイビーを随所に採用する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.