くらし情報『「爆音映画祭 in 109シネマズ広島」ラ・ラ・ランド、グレイテスト・ショーマン、孤狼の血を爆音上映』

2018年7月7日 12:20

「爆音映画祭 in 109シネマズ広島」ラ・ラ・ランド、グレイテスト・ショーマン、孤狼の血を爆音上映

「爆音映画祭 in 109シネマズ広島」ラ・ラ・ランド、グレイテスト・ショーマン、孤狼の血を爆音上映

「爆音映画祭 in 109シネマズ広島」が、2018年7月5日(木)から8日(日)まで、109シネマズ広島にて開催される。

2004年に誕生した爆音映画祭は、映画館にライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質な音響機器をセッティングし、爆音かつ高品質な音と共に映画を上映するイベント。109シネマズ広島で爆音映画祭が行われるのは今回が初となる。

上映されるのは全9作品。広島オールロケで撮影され、続編の製作も決定している『孤狼の血』が、爆音映画祭で初上映される。また、第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞などを受賞し話題を呼んだ、広島が舞台の『この世界の片隅に』など、広島ならではのラインナップが用意されている。

その他にも、『グレイテスト・ショーマン』、『ラ・ラ・ランド』、『レ・ミゼラブル』といった人気のミュージカル映画や、『キングスマン』『ベイビー・ドライバー』『バーフバリ 伝説誕生』『バーフバリ 王の凱旋【完全版】』など注目作品の数々が上映される。

各上映作品は、それぞれに適した音響調整が施されており、ベストな音響環境で作品を堪能することができる。

【開催概要】
「爆音映画祭 in 109シネマズ広島」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.