くらし情報『箱根・彫刻の森美術館“ライトアップに呼応して”提灯の色が変化「箱根ナイトミュージアム」』

2018年10月14日 17:30

箱根・彫刻の森美術館“ライトアップに呼応して”提灯の色が変化「箱根ナイトミュージアム」

箱根・彫刻の森美術館“ライトアップに呼応して”提灯の色が変化「箱根ナイトミュージアム」

箱根・彫刻の森美術館は、“光のアーティスト”高橋匡太を招き、参加型のライトアップイベント「箱根ナイトミュージアム」を2018年12月1日(土)から2019年1月6日(日)まで開催する。

「箱根ナイトミュージアム」は“光のアーティスト”高橋匡太による、参加型のライトアップイベントだ。

無料で貸し出しされる提灯を持って夜の彫刻庭園を巡ると、彫刻や風景のライトアップに呼応して提灯の色が変化。一人ひとりが参加することによって特別な夜景が完成する。冬の夜を彩るライトアップイベントは幻想的。大切な人と訪れれば、特別な夜にきっとなるはずだ。

また、期間中、高橋匡太と一緒にライトアップされた館内を見学できるアーティスト・トークも無料で2度実施。雪アートプロジェクト《Gift for Frozen Village》、参加型のライトアップ《ひかりの実》など、様々な作品を手掛ける高橋から直接展示の意図やエピソードなどを伺えるチャンスとなる。

【詳細】
箱根ナイトミュージアム
開催期間:2018年12月1日(土)〜2019年1月6日(日)
ライトアップ時間:16:45〜18:00
※室内展示場と緑陰広場は17:00閉館。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.