くらし情報『Y-3 2019-20年秋冬ウィメンズコレクション - アイコニックな記号と造形』

2019年1月24日 10:55

Y-3 2019-20年秋冬ウィメンズコレクション - アイコニックな記号と造形

Y-3 2019-20年秋冬ウィメンズコレクション - アイコニックな記号と造形

Y-3(ワイスリー)は、2019-20年秋冬ウィメンズコレクションを、2019年1月20日(日)にフランス・パリで発表した。モデルとして、シシド・カフカがランウェイ上に登場した。

アイコンに着目
今季もメンズと合同のショーでコレクションを発表。テーマは「ICON MEETS ICON」だ。

シンボルやロゴをフィーチャー
アイコンに着目したシーズンなだけに、象徴的なスリーストライプスやブランドロゴが随所にあしらわれている。ドロップショルダーのニットカーディガンの袖には、スリーストライプスとヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)のシグネチャーロゴがあしらわれており、ホワイトのニットやオーバーサイズのスウェットには、アディダス(adidas)、ヨウジヤマモト、Y-3の3ブランドのロゴが並べられている。ロゴやシグネチャーといった記号を通して、Y-3というブランドのアイデンティティを改めて表現しているかのようだ。

優雅なシルエット
フロントに“YOHJI”のロゴをあしらったロング丈のパーカーは、後ろの丈が長めに設定されており、裾のラインがエレガントな曲線を描く。縦に走るファスナーを開けると、ロングジャケットを着ているかのようになり、マニッシュな魅力が表れる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.