くらし情報『関東最大級2,500本の桜に包まれるお花見イベント「さがみ湖桜まつり」夜桜×光の競演も』

2019年3月14日 15:20

関東最大級2,500本の桜に包まれるお花見イベント「さがみ湖桜まつり」夜桜×光の競演も

関東最大級2,500本の桜に包まれるお花見イベント「さがみ湖桜まつり」夜桜×光の競演も

神奈川・相模原の複合リゾート施設「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」は、関東最大級・2,500本の桜の中で楽しむ体験型お花見イベント「さがみ湖桜まつり」を2019年3月21日(木・祝)より開催する。

都心から1時間と、日帰り旅行でも気軽に足を運べるさがみ湖リゾート。そこに春の到来を告げる「さがみ湖桜まつり」では、関東最大級2,500本の桜を、起伏に富んだ地形を生かした様々なシチュエーションで鑑賞することができる。

ただ、桜を眺めるだけでなく、レストラン「ワイルドダイニング」で食事をしながらゆっくりと屋内で楽しむお花見もおすすめ。また、園内の乗り物「ペアリフト」で桜の上を飛んでいるような“空飛ぶ花見”や、空中アスレチック「天狗道場」での桜鑑賞など、あらゆる体験とマッチした新感覚のお花見も楽しめる。

2019年4月7日(日)までは、関東最大級600万球のイルミネーションと約2,500本の夜桜の競演「夜桜イルミリオン」も開催。華やかなイルミネーションの光と、ライトアップされた桜が、幻想的な空間を生み出す。さらに、園内では、空から桜とイルミネーションを一度に見ることができる気球乗車イベントも実施する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.