くらし情報『「アニメ 夏目友人帳展」大阪・大丸梅田店で開催、TVアニメ・劇場版の貴重資料や劇中切り絵の展示』

2019年3月21日 16:35

「アニメ 夏目友人帳展」大阪・大丸梅田店で開催、TVアニメ・劇場版の貴重資料や劇中切り絵の展示

「アニメ 夏目友人帳展」大阪・大丸梅田店で開催、TVアニメ・劇場版の貴重資料や劇中切り絵の展示

「アニメ 夏目友人帳展」が、大丸梅田店の大丸ミュージアムにて2019年4月24日(水)から5月6日(月・振休)まで開催される。

「夏目友人帳」は、独特の世界観と心温まる作風で人と妖(あやかし)の交流を描く、緑川ゆきの代表作。2008年にアニメ化プロジェクトがスタートし、2017年には、アニメ第6期が放送され、2018年には『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』が公開された。今でもなお多くの読者を魅了する人気作品だ。

「アニメ 夏目友人帳展」では、これまで放映されたTVアニメシリーズ、劇場版の貴重な制作資料をはじめ、劇中で使用された切り絵を使用した展示を実施。また、主人公・夏目貴志の部屋を再現したコーナー、物語の中でも印象的な妖に名前を返すシーンを実際に体験するコーナーも設置する。

なお、会場では描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズも販売する。

【詳細】
アニメ 夏目友人帳展
会期:2019年4月24日(水)~5月6日(月・振休)
会場:大丸ミュージアム<梅田>(大丸梅田店15階)
入場時間:10:00~19:30分(20:00閉場)
※最終日は17:30分まで(18:00閉場)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.